※本ページはプロモーションが含まれています

日本のニュースに出てこないニュース

ロシアの月面探査機「ルナ25号」が月面に衝突

月は、人工天体なのか?

陰謀論も多く 映画(ムーンフォール)でも描かれていました。

真偽は置いておいて ロシアは、激突したっことを発表しています。

ロシア国営宇宙機関のロスコスモスが2023年8月20日に、ロシアが2023年8月11日に打ち上げた無人月面探査機「ルナ25号」が月面に衝突したことを発表しました。

Russia's first lunar mission in 47 years smashes into the moon in failure | Reuters
https://www.reuters.com/business/aerospace-defense/russias-moon-mission-falters-after-problem-entering-pre-landing-orbit-2023-08-20/

Russia’s Luna-25 space craft ‘ceased to exist’ after colliding with the Moon. - The Verge
https://www.theverge.com/2023/8/20/23839240/russias-luna-25-space-craft-ceased-to-exist-after-colliding-with-the-moon

Russia says its Luna-25 lunar lander has crashed into the moon | Space
https://www.space.com/russia-says-luna-25-crashes-into-moon

ルナ25号はソビエト連邦時代の1976年に打ち上げられた「ルナ24号」以来となるロシアの月面探査機でした。日本時間2023年8月11日にボストチヌイ宇宙基地からソユーズ2.1bで打ち上げられたルナ25号の主な目的は、搭載した質量分析計やカメラ、ロボットアームなどを用いた、月の土壌サンプルの採取と組成の分析でした。

ルナ25号は2023年8月16日に月周回軌道に投入され、翌17日には搭載したカメラを用いて、月の裏側にあるクレーター「ゼーマン」の撮影に成功しています。

その後ルナ25号は2023年8月21日に月面の「ボグスラフスキー・クレーター」に着陸する予定の下、2023年8月19日20時10分から、ロスコスモスは月面着陸前の軌道へ遷移させるためのエンジン噴射を実行。しかしロスコスモスは「操縦中に問題が発生し、操作を正常に実行できませんでした」と発表し、「我々は現在状況を分析しています」と報告していました。さらに2023年8月19日の20時57分、ロスコスモスはルナ25号からの通信が途絶したことを明らかにしました。

続きはこちら

47年ぶりのロシアの月面探査機「ルナ25号」が月面に衝突して着陸に失敗したことが報告される - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20230821-luna-25-spacecraft-moon-collision/
2023年08月21日 11時10分

中国、ロシア、インドに米国も月に再注目しているわけで

こうなると
「実は、何か隠し事でもあるんじゃないかな」
と勘ぐってしまいます。

何かを見つけるのに必死になっているような気もします。

created by Rinker
Verschwörungstheoretiker Verschwörung UFO Alien
¥4,400 (2024/07/14 15:45:01時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Mond Landung Faked Verschwörung Designs Co.
¥2,000 (2024/07/14 15:45:03時点 Amazon調べ-詳細)

常時約60万点以上を展開、毎日6000点以上の新商品

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-, , ,

Copyright© インドからミルクティー , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.