※本ページはプロモーションが含まれています

はぼぞうの言いたい放題

「狼男」の歴史とは? Gigazineより


ドラキュラ、狼男、フランケンシュタイン 欧米、特に欧州の3大怪物です。

日本では、怪物くん(最初期)ではじめて知った怪物かも知れません。
※自分もそうですが。。。

その果物の一つ 狼男についてGigazine似記事がありました。

ファンタジー作品やゲームなどで知られる「狼(オオカミ)男」ないし「人狼」がどのように描かれてきたかという歴史について、アニメーションによる解説動画を投稿するYouTubeチャンネルのTED-Edが解説しています。

The dark history of werewolves - Craig Thomson - YouTube

1589年にドイツのベッドブルクという町で、殺人や暴行、そして人肉を食べた罪など、複数の重い罪状でピーター・スタッブという男性の大々的な裁判が行われました。裁判の中で、男性は悪魔が魔法で自分を「狼男」に変えたために、オオカミに変身して恐ろしい行為をしてしまったのだと主張しました。

この裁判は実際に起きた「ベッドブルクの狼男」として伝えられていますが、狼男が登場する物語はこれよりずっと前から存在しています。狼男の物語はヨーロッパの文学や民間伝承によく見られるほか、とりわけ家畜や農作物の被害でオオカミが天敵である文化で多く語られます。

狼男のイメージは変化し続け、大抵の場合は当時の恐怖や偏見を反映しています。初期の物語では、思いがけず狼男に変身してしまい、元の姿に戻ろうと切望する呪いの犠牲者として同情的に描かれることが多かったそうです。

世界最古の物語作品として知られるギルガメシュ叙事詩にも狼男が登場します。愛の女神であるイシュタルに恋をした羊飼いは、イシュタルが羊飼いの愛に飽きたためにオオカミに変えられてしまいます。同様に、初期の物語では、狼男は魅惑的だがあくどい性格をした女性の餌食になった男性であることが多くなっていました。

また、12世紀に書かれた「ビスクラブレット」という狼男の物語は、妻の悪巧みによってオオカミの姿になってしまった騎士が、それでも高潔な精神で王に仕えながらも妻や妻と駆け落ちした別の騎士に強い憎しみを抱く姿が描かれています。

初期の狼男の物語にあった他の傾向としては、人食いや殺人などのタブーを含む、人間の本性の暗い側面に対する恐怖の象徴として狼男が用いられています。古代ギリシャ神話では、アルカディアの王様であるリュカオンは神をダマして人肉を食べさせようとした結果、ゼウスによってオオカミに変えられてしまいます。

キリスト教がヨーロッパ全土に広がるにつれて、狼男のイメージは魔法や魔術、異教信仰とより強く結び付いていきました。中世末期のヨーロッパではキリスト教社会の破壊を企てる「魔女」の概念が広まり、大規模な魔女狩りが横行しました。主なターゲットとなったのは女性でしたが、「ベッドブルクの狼男」のように、狼男とされる人物も魔女裁判にかけられて何人も処刑されています。一部の歴史家は、魔女裁判は部外者への恐怖と、残忍な犯罪を理解するための解釈として引き起こされた社会的通念だと考えています。

医学と心理学の発展に伴い、狼男に対する信仰は17世紀までに消え去りました。

続きはこちらから👇

物語に登場する「狼男」の歴史とは? - GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20231129-werewolves-history/
2023年11月29日 09時00分

スポンサーリンク

記事を見ると 狼男のフォルムが固定化するまでいろいろな変遷があることがわかります。

ドラキュラもフランケンシュタインも物語は、悲しい話なんですよね
最近の映画を観ればわかるけど ドラキュラなんて悲劇そのもの

created by Rinker
¥407 (2024/07/18 10:18:12時点 Amazon調べ-詳細)

狼男もまた同じように悲劇

created by Rinker
¥399 (2024/07/18 18:16:09時点 Amazon調べ-詳細)

怪物くんの物語だと怪物くんの料理番なんだが

自分は、モノクロの時代だからなぁ・・・

 

常時約60万点以上を展開、毎日6000点以上の新商品

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-はぼぞうの言いたい放題
-,

Copyright© インドからミルクティー , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.